投資家たぬきちのブログ

目標10億円の株式メインの兼業投資家。学生から株式投資を始め、仮想通貨投資で数千万稼ぐ。趣味はサーフィンとスノボとグルメ。

株でビットコイン関連銘柄(笑)に投資するなら仮想通貨をそのまま買ったほうが良いよという話

ども、すっかり仮想通貨投資家となってしまったたぬきちです。

昨年からビットコインの大きな波が発生しておりますが、それととも株式投資においては「ビットコイン関連銘柄(笑)」がもてはやされてきています。

仮想通貨関連銘柄ともいえますが、ビットコインや仮想通貨に関係している会社の株を買うということですね。

しかしながら、それは非常に遠回りで非効率な方法ですよ。

f:id:HIROPPY:20180104131229j:plain

仮想通貨の可能性を信じるなら仮想通貨を買ったほうが儲かる

当たり前ですが、仮想通貨で儲けたいなら仮想通貨を直に買ったほうがよいです。

株式投資は、「既に上場している時点で高くなっている」という事実を認識すべきですね。

仮想通貨には本質的に「上場」という概念がないため、超スタートアップの状態から投資することができるのです。
つまり、ガレージで創業したアップルの株を、創業時点から購入できちゃうイメージなのです。

そのため、当たれば100倍は当たり前であり、1万倍も狙えるポテンシャルを秘めています。

ポイントサイト(笑)などをビットコイン銘柄と呼ぶアホらしさ

もちろん、仮想通貨関連銘柄は取引所などを運営している場合に、その部分の収入が増えるため、企業価値が増大し、株価は上がります。
しかし、株価が上がるといっても2,3倍であり、よくてテンバガーではないでしょうか。

さらに仮想通貨関連銘柄としてリストアップされている銘柄には、ほとんどブロックチェーン技術に関係のない会社ばかりです。

特にポイントサイト(笑)を運営しているところなどは、ただポイントを仮想通貨に交換できるだけで仮想通貨銘柄といわれちゃってます。

証券会社はマジでセンスなさすぎですね。
適当にレーティングなどしてるのでしょうね。

ロジックが遠すぎる(笑)

取引所を運営している場合でも、その銘柄が伸びる大前提となるのは、ビットコインなどの仮想通貨が伸びることです。   仮想通貨が伸びる → 参加者増える → 取引増える → 手数料収入上がる → 会社の業績が伸びる → 投資家に評価される → 株価が上がる → 儲かる
という流れですね・・・ロジック遠っ!!

だったら直で仮想通貨に投資していたほうが圧倒的に儲かりますね

取引所銘柄よりも仮想通貨そのものに投資!!

まだ買ってない方は試しに買ってみてください
数ヵ月後に素晴らしい収益源になっているかもしれませんよ。

今おすすめなのは、2018年にくると予想しているCOMSAなどを購入できるZaifがおすすめです。

ビットコイン銘柄(笑)ではなく、本物に投資しましょう!!

※免責事項:投資は自己責任でお願いします。当ブログはあくまで個人的見解を述べているだけであり、当ブログを元にした投資による損失等の責任は、当ブログは一切負いません。