投資家たぬきちのブログ

目標10億円の株式メインの兼業投資家。学生から株式投資を始め、仮想通貨投資で数千万稼ぐ。趣味はサーフィンとスノボとグルメ。

小樽のおすすめ海鮮丼「味処たけだ」。朝7時オープンから朝ごはん。

ども、小樽グルメを満喫したたぬきちです。

北海道スノボトリップ3日目の朝、小樽で新鮮な海鮮丼をいただけるお店7「味処たけだ」にいってきました。

朝7時からオープンなのですが、10分ほど早く到着しても入れました。
場所は小樽駅すぐ近くの三角市場内にあります。
魚屋直営の海鮮料理屋さんのため、もちろん新鮮。
お目当てはウニといくらでした。

ウニとイクラとカニの三色丼

写真の通り、たぬきちはウニとイクラとカニの三色丼をいただきました。
価格は2300円。
たっぶりのネタで、もちろん美味しく、リーズナブルかつ美味しい海鮮丼でした。

こちらが三角市場。

こちらが味処たけだ。準備中でしたが、入れていただきました。

かなりの有名店で、メディアでもよく紹介される模様でしたが、さすがに早朝は2組程度でした。
市場内の食堂で雑多な雰囲気ながらも店員さんの愛想も良かったです。

小樽に来たらまた食べたいなぁと思います。

ブラタモリ 5 札幌 小樽 日光 熱海 小田原

KADOKAWA (2016-12-16)
売り上げランキング: 73,181

小樽のおすすめお寿司屋「鮨 高大」。日本酒とユニークな店主が愉快なお店。

ども、お寿司大好きたぬきちです。

北海道スノボトリップ2日目。
キロロスキー場にてスノーボードしたその夜に、小樽のお寿司さん「鮨 高大」にいってきました。
相方が前もって予約してくれており、18時スタートでした。
予約はスタート時しかとれないそうで、人気店のため無事入れて良かったです。

小樽の回らないお寿司

「鮨 高大」は小樽の回らないお寿司屋さん。
回らないお寿司だけども良い意味で敷居が高くないお寿司さんです。

小樽の鮨屋通り近く、おたる屋台村れんが横丁にある、3坪程度のとってもこじんまりとした立ち食い鮨のお店。
店員は大将とアルバイトだけの超小規模店で、狭いカウンターに立ち席のみで、満席になるとかなり狭くなります笑

ユニークな店主が名物?で、いろんな面白い話を聞きながら美味しいお寿司をいただけます。

価格も良心的で、おまかせコースでいただき、日本酒もそれなりに飲んだとしても二人で1万円程度です。

愉快な大将の本格寿司

大将はもともと小樽の有名店「伊勢鮨」で握っていたらしく、ネタの質も握る腕も一流。
ふわっとした絶妙の握り具合で、口に入れた瞬間ほろっと崩れてネタとゴハンとの調和を楽しめます。
鮮度の良いネタを昆布〆や炙りなども取り入れながら絶妙の調理法で提供してくれ、本当に美味しい

オススメ12貫コース

大将のオススメ12貫が3000円のコースでいただけます。

ニシン、マス、牡蠣、ボタン海老、サバ、いくら、ウニ、イカ、ホッキ貝の炙り、マグロ、ヒラメなど、旬の北海道の幸を存分に楽しめました。

特に美味しかったのがボタン海老。ぷりっぷりの新鮮なボタン海老に味噌を湯煎したものを乗せてあり、臭み/エグみが皆無でただただ旨味が口の中にとろけます。
追加で白子の炙りとソイも注文したが、これも絶品。

日本酒好きの店主の冷蔵庫

日本酒も品ぞろえ良く、直接冷蔵庫の中をみて飲む酒を選べます笑
北海道の地酒「上川大雪酒造」の「緑丘蔵」、栃木の地酒「仙禽」、福岡の地酒「田中六五」、新潟の地酒「加茂錦酒造」の「荷札酒」など、全国各地のレアな日本酒を楽しめます。

どれを飲んでも美味しく、お寿司との絶妙なマリアージュを楽しめました。

小樽の夜の思い出に。

大将がとっても面白く、お客さん同士のコミュニケーションを活発化して、初めましての人たちとともに、みんなで楽しく飲んで食べることができる、とてもユニークなお店です。
北海道小樽に行く際は、強くオススメできるお寿司屋さん

ブラタモリ 5 札幌 小樽 日光 熱海 小田原

KADOKAWA (2016-12-16)
売り上げランキング: 73,181

北海道スノボトリップKIROROリゾート編。オフピステとパウダースノーが最高な件。

ども、パウダースノーを満喫したたぬきちです。

北海道スノボトリップの際に、後半2日間はキロロスキー場にてスノボをしました。
hiroppy.hateblo.jp

パウダースノーが最高で、オフピステという整備されていない森の中を走るコースが面白く楽しめました。



札幌からキロロスノーリゾートへ

北海道スノボトリップ2日目の朝に、札幌から車で約1時間半ほどでKiroroスノーリゾートへ。
途中でグーグルマップが示した道が閉鎖されているなどトラブルがありましたが、なんとかつきました。

キロロのリフト券売り場のオペレーションが最悪

キロロについてから、スキー場近くの駐車場が既に満車で下のホテルのあるところに駐車することに。
そしてそこからシャトルバスにのって、スキー場横の建物へ。
さらに、そこからが大変で超絶混雑しており、リフト券を買うために1時間ほど並びました
キロロのリフト券システムが顔写真をとるなど面倒かつ、受付が2つしかないという最低なオペレーションで非常に残念でした。。

雪質最高。コースも豊富。

スキー場自体はコース豊富、パウダースノーで最高です。

スノーボードでパウダースノーを掻き分けて滑る爽快感
まるでサーフィンしているかのようでした。

コースで言えば、オフピステという整備されていない森の中を走るコースが面白かったです。

途中で3m程度の崖があり、死ぬかと思いましたが笑
パウダーでなかったら死んでいました・・・汗

ランチは高めだが充実。

スキー場の中ではランチは高い方でしょうか。
メニューは充実しており、量も多めだから仕方ないか。

ジャンボカレーを一つ頼み相方とシェア。

2匹で分けても十分でした笑

プレゼント企画に2匹とも当選

プレゼント企画に2匹とも当選してました。
当選してからさらにクジを引くのですが、2匹とも残念賞的なお菓子・・・

中身はコアラのマーチやらうまい棒やらが入っています笑

パウダースノーを楽しむならおすすめ!

札幌・小樽からパウダースノーを楽しむならおすすめのスキー場です。

札幌ススキノのシメにおすすめのエビラーメン「ラーメン一幻」

ども、サーファー&スノーボーダーたぬきちです。

北海道スノボトリップの続きを。
ススキノの炉端焼き五醍にて日本酒と肴を楽しんだシメに、食べログで1位であったラーメン屋「一幻」にいきました。

歩いて10分程度で、ついてみると中は凄い行列でした。



ラーメン 一幻

極寒の季節、幸い天気は晴れていたものの寒さは応えます。
一幻さんは新しめの建物で、広い店内に行列ができていました。

暖かい室内で並べるとひとまず安心。
20人くらい並んでいて、15分程度でした。
並んでいるうちにメニューをみて注文。

ほどほどのエビ味噌、細麺を注文。
相方はエビ塩。
さらにエビおにぎりも。

濃厚なエビ風味

席に通された時点ですでにラーメンが用意されています。

見るからに美味しそう。
濃厚なエビの風味満載で、エビ好きにはたまらない美味しさ。

エビ味噌はまさに蟹味噌のような味わいで、濃厚です。
エビ塩は味噌よりもあっさり目で、ストレートなエビ風味。

エビおにぎりも意外とサイズがある

シメにしては量が多すぎました笑 なんとか食べ終え大満足。

シメにおすすめ

予約できるかは微妙ですが、並んでいても段取りが良いためか意外と回転が早いです。
中で待っていられる点も、寒い北海道では助かります。
お店も綺麗ですし、シメにおすすめのラーメン屋です。

札幌ススキノのおすすめ炉端焼き「酒庵 五醍」。ぬる燗と𩸽の至福。

ども、ろばた焼き好きなたぬきちです。

北海道スノボトリップにいった初日に札幌市内のホテルに宿泊しました。
hiroppy.hateblo.jp ススキノまで近かったため、食べログで評価の高かった炉端焼きのお店、「酒庵 五醍」を前もって予約していってきました。



北海道の幸を炉端焼きで楽しむ

訪れたのは午後6時頃でしょうか、カウンター席に通され目の前で見事な炉端焼きが。

お通しは玉ねぎのサラダ。
ぬる燗を頼み、肴を選ぶ。

おすすめされたじゃがバター。
文句なしに美味しい。

ホタテは間違いなし。
見るからに美味しさが伝わるはず。

おおぶりの椎茸も美味。

そしてメインのほっけ。
日本酒の肴に最高です。
サイズもでかい。

最後は郷土料理的な汁物。
お腹に染みる格別のあじわい。

これだけ食べて、2人で6000円程度。

二人で食べて飲んでこの程度の価格。
安いです。

この後、シメにラーメンを食べいきましたとさ。

※免責事項:投資は自己責任でお願いします。当ブログはあくまで個人的見解を述べているだけであり、当ブログを元にした投資による損失等の責任は、当ブログは一切負いません。