投資家たぬきちのブログ

週末サーファーの兼業投資家。株式メインですが仮想通貨やドル円FXも駆使して10億を目標に日々命がけの戦い。

都内から宮崎サーフトリップ。10月のお倉ヶ浜は最高の波質でWSL開催も。

ども、今年8回目のサーフトリップを宮崎でしてきたたぬきちです。

宮崎でメインに行ったポイントは日向市のお倉ヶ浜

ちょうどWSLのホワイトバッファローヒュウガプロが開催されており、都筑有夢路村上舜のライディングも見れちゃいました。
(WSLやってるの知らずにいっていた笑)

3連休に1日プラスして行きましたが、ジェットスターで往復1万2000円程度と格安でした。



格安宮崎片道7000円

愛用しているジェットスターさんで、成田から宮崎へ。
成田なのが都内からだと面倒ですが、片道7000円の格安さはやばいですね。

サーフボードを持っている方も5,6人はいて、サーフィン目的がやっぱり多いのだなぁと感じました。

宮崎空港から日向市へ

今回の宿はお倉ヶ浜サーフポイント近くのPleasant日向に。

宮崎ブーゲンビリア空港から車で1時間半ほどです。

途中のみやこ家でランチ。
もちろんチキン南蛮いただきました笑

お倉ヶ浜に着いたらなんとWSL開催中。
なんという偶然。

WSL中はサーフィンしていいのかな?とわからなかったのですが、
普通に横でサーフィンできました笑
ただ、流されたらやばいと思ってそこは気をつけてました。

Pleasant日向のご飯はみやこ家製?マジうまかった

Pleasant日向の夕食は毎回豪華でした。

エビフライに刺身に秋刀魚!

ただ同じ料理を「みやこ家」で見たなぁと・・・
みやこ家にPleasant日向の文字もあったので、みやこ家が作っているのでしょう。
美味しいからなんでも良いですが笑

ちなみに毎日違う料理が出てきました。
下は宮崎地鶏の炭火焼。
宮崎名物を毎日食べれて満足です。

3日間がっつりお倉ヶ浜サーフィン

お倉ヶ浜の波質はというと、パワーのある波に驚きました。
オーストラリアの波のような感じでパワーのある波でガンガン乗れます。
最高の環境で3日間がっつりサーフィンでき、上達できた気がします。

お倉ヶ浜サーフィン後は青島神社観光など

最終日は宮崎市に戻り、青島神社を観光したりしました。

インスタ映えするスポットですね。

宮崎サーフトリップ、おすすめです。

※免責事項:投資は自己責任でお願いします。当ブログはあくまで個人的見解を述べているだけであり、当ブログを元にした投資による損失等の責任は、当ブログは一切負いません。