投資家たぬきちのブログ

目標10億円の株式メインの兼業投資家。学生から株式投資を始め、仮想通貨投資で数千万稼ぐ。趣味はサーフィンとスノボとグルメ。

【書評要約】ハーバード流ケースメソッドで学ぶバリュー投資。実践的なおすすめ株本。

ども、サーファー投資家たぬきちです。

実践的なバリュー投資の書籍「ハーバード流ケースメソッドで学ぶバリュー投資」を読みましたのでその書評やら感想を。

本書はハーバードのケースメソッドに倣い、事例ベースでバリュー投資のプロセスを体感していける実践的な書籍です。

バリュー投資がどのようなものかはほぼ全ての投資家がわかっているかと思いますが、それを実践する上での思考方法を実践例を通して学べる点に本書の価値があります。

投資は確率

著者自身がバリュー投資を通して、素晴らしいリターン実績を長年あげているだけあり、非常に参考になる考え方が多いです。

基本的に投資は確率のゲームですので、リターンを見込める確率が高く、損失を出す確率の低い投資を行うことが重要となってきます。

その意味でバリュー投資は勝つ確率の高い投資法として理解できると思います。

流行の高リターンを見込める対象ではなく、実直にバリュー投資を積み重ね利益を増大させていく。

確率を計算し尽くしながら行うバリュー投資の強さを本書から学べます。

散りばめられた名言

本書にはバリュー投資を体得するためのケーススタディと、それを補足する様々な名言が散りばめられています。

金持ちになるためには2つのルールを守りなさい。 1. 絶対にお金を損しないこと。 2. 絶対にルール1を忘れないこと。


富は可能性を保持するためにあり、虚栄に酔いしれるためにあるのではない

このような名言が散りばめられており、気を引き締めながら投資を実践していく心構えが養えます。

バリュー投資家必読

バフェット流のバリュー投資を実践している方は必読の書に思います。

ぜひご一読してみてください。

※免責事項:投資は自己責任でお願いします。当ブログはあくまで個人的見解を述べているだけであり、当ブログを元にした投資による損失等の責任は、当ブログは一切負いません。