投資家たぬきちのブログ

株式メインの兼業投資家。学生時代から株式投資を始め、ビットコインをはじめとする仮想通貨投資で数千万稼ぐ。趣味はサーフィンとスノボとお酒。

ビットコインを暴落させた犯人は日本人!?Mtゴックスの管財人が米記事に。

ども、仮想通貨トレーダーのたぬきちです。

アメリカの記事に「ビットコインをクラッシュさせた人物」として日本人が紹介されています。

f:id:HIROPPY:20180311123239j:plain

ビットコインをクラッシュさせた男

2018年に入ってから、暴落を繰り返すビットコイン。

その影には一人の男がいた!?

www.zerohedge.com

マウントゴックスの管財人の弁護士の方が、上記記事のような形で紹介されています。

記事中のビットコインのグラフに書かれているように、タイミングよくtransferが行われています。

逆にいえば買い込むチャンスか

米国記事が本当であれば、本来大量に売られるはずのなかったビットコインが売られたということになります。

それに伴いパニック売りを誘発し、「安値で売られるはずのなかったビットコインが売られている」ともいえます。

長期的にビットコインが値上がりしていくと予想しているのであれば、これはビットコインを安値で大量に買い込むチャンスともいえます。

まだ、ビットコインを買い込んでいない方にとっては、最高のタイミングといえるのではないでしょうか。

これを機会に取引手数料マイナスのZaifなどで、ビットコインを仕込んでみてはいかがでしょうか。

※免責事項:投資は自己責任でお願いします。当ブログはあくまで個人的見解を述べているだけであり、当ブログを元にした投資による損失等の責任は、当ブログは一切負いません。