読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人たぬきちのブログ

地方×都会のデュアルライフとシンプルライフを実践する、兼業投資家のたぬきちだよ

レールから外れても余裕だよ。大企業定時帰り副業が楽だけれども。

たぬきち論

ども、たぬきちです。

某レールから外れた方が面白かったので記事を書いてみます。

www.ishidanohanashi.com

個人的には大賛成

私は某国内トップ大学の大学院まで出てしまいましたが、大学4ヶ月中退での起業には大賛成です。
特にレールを外れた方の性格や特性的に合っている道だと思います。
経済的に成功する可能性は十分高いでしょう。

もちろん、私自身は大学・大学院で学んだことは多かったですが、それがビジネスにて役立つかはあまり関係ないです。

ただ単に、金持ちになって自由に生きたいが目標だったらマジで大学に行く必要はないと思います。
なりたい職業(研究者とかなら大学必要。私もそれ目標だった。)があり、大学が必要であれば価値は充分あります。

まぁ、つまり目的によるということです。

学歴差別あるよって話

まだ若いから大丈夫ですが、ある程度になってくると学歴で人を判断されるようなことが意外と多いことに気づくかもしれません。
自分はあまり気にしないほうだったのですが、驚くほど学歴見られてます

レールを外れた方の進もうとする方向性や性格的にはあまり関係なくなってきていますが、一般的な社会では人を判断する大きな要素です。
ジョブズやザッカーバーグ並に成功すれば別ですが、某刑務所入った方のアンチが多いことからもわかると思います。
ただ単に金儲けではなく、社会的に認められるような実績を残せないと拝金主義者か的な目で見られることになります。

個人的な経験でも、学歴の低い方は成功した起業家であっても道徳的・倫理的な意味で成熟していないことが多いです。
そういった意味で私自身もある程度無意識に差別しているかもしれませんね・・・

大企業高給定時帰り&副業が楽

私自身が起業に向いている性格でないこともありますが、
レール通りに大企業に入って高給定時帰りで余った時間で副業しながら起業を狙うという選択肢が楽です。

完全独立することも良いのですが、大企業所属メリットはやはり多いですね。

  • 安定フロー収入
  • 税金関連の処理
  • 福利厚生(タダ飯、家賃補助、セミナー出席費用などなど)
  • 仕事を通して得られる知識・技術
  • 人脈形成(もちろん外も)
  • 社会的ステータス(結構重要)
  • 土日祝休日と有給(気兼ねなく休める)

など。
何度かどこにも所属していない完全な自由な期間がありましたが、
やはり毎日通うところがあるとメリハリがつきます。
複数の収入源があると精神的にも余裕がありますし。

もちろんレールを外れた方も大企業に入れると思いますので、
そのような選択肢をもっておくのも一案かなと。

スケールのでかい起業家

どうせ目指すなら、ブロガーとかちっちゃいネットサービスの企業ではなく、スケールのでかい起業家を目指してほしいです。

スティーブ・ジョブズやザッカーバーグも大学中退ですが、彼らは運を味方にする感性型と思っています。
レールを外れた方もそちらを目指すとよいでしょう。

一方、ジェフ・ベゾスやイーロン・マスクはちゃんと大学出ていて、計画通りに着々と理想を実現している計算型と思います。
こちらはやはりある程度いろいろな教養がないとできない芸当ですね。

なにはともあれチャンスです

ここまでバズれば、成功できるはず。
ここで失敗したら大変ですが、普通並には生きていけるはずですので頑張ってほしいですね。
応援しています。

10億ドルを自力で稼いだ人は何を考え、どう行動し、誰と仕事をしているのか
ジョン・スヴィオクラ ミッチ・コーエン
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 34,210