読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資家たぬきちのブログ

地方×都会のデュアルライフとシンプルライフを実践する、兼業投資家のたぬきちだよ

重要事項を優先する方法とは、週30分でできる波及効果の大きい活動を実行すること - 追記:最優先事項 - 7つの習慣「第三の習慣」要約まとめ

7つの習慣 要約 まとめ 書評

「7つの習慣 最優先事項―「人生の選択」と時間の原則」は、 「7つの習慣―成功には原則があった!」 の第三の習慣「重要事項を優先する」をより深く、より詳細に掘り下げてまとめたものである。

第二部 最優先しなければならない重要事項を探る

第二部は以下について述べている。

・「原則に基づいたビジョンとミッション」が持つ「変革力」

・さまざまな役割のバランスと相乗効果

・「原則に基づいた目標」の設定方法と達成方法

・「一週間の視野」で重要事項を優先する方法

・行動決定時の「誠実な選択」の方法

・上向きの螺旋状に成長するための生き方

第四章 第二領域時間管理 - 重要事項を優先する方法とは

庭師のいないところに庭はできない。

大切なことは何かを見極め、それを育むためのプロセスとは

「生活の質を高める重要度のパラダイムを応用すること」

つまり、

週30分でできる波及効果の大きい活動を実行すること

 

そのためのプロセスは以下の通り。

第一ステップ:ビジョンとミッションを結びつける

       「大局的視野」で重要事項は何かを考える

第二ステップ:自分の役割を確認する

       様々な役割があることを認識する

第三ステップ:それぞれの役割に対して第二領域の目標を選ぶ

       全ての役割の中で、今週最も効果を挙げられなおかつ重要なことは何か

第四ステップ:「週ごとの意思決定」の体制作り

       重要事項を真っ先にスケジュールに組み込む

第五ステップ:選択の瞬間に誠実に行動する

       一日を予想し優先順位をつけ、「心の羅針盤」を見つめる

第六ステップ:時間の使い方と活動を、週ごとに評価してみる

       人は経験から学ぶ。PDCAサイクルを回していく。

 

 

完訳 7つの習慣 人格主義の回復
キングベアー出版 (2014-05-23)
売り上げランキング: 214