投資家たぬきちのブログ

週末サーファーの兼業投資家。株式メインですが仮想通貨やドル円FXも駆使して10億を目標に日々命がけの戦い。

五十嵐カノアが世界最高峰の大会WSL@バリにて優勝!歴史的快挙の日本人初制覇。

ども、たぬきちです。

5/25の土曜日、すごかったですねぇ。
バリで開催されていたWSL(ワールドサーフリーグ)第3戦のコロナバリプロテクテッドの QF(クォーターファイナル:準々決勝)から始まりました。

五十嵐カノアは順調に勝ち上がり、準決勝で11度の WSLチャンピオンを誇る伝説のケリースレーターとの戦いに勝って決勝へ。
(46歳のケリースレーターがフィリペトレドを倒す時点で驚きですが笑)

そして決勝ではフランスのジェレミーフローレスを僅差で破り、日本人初のCT王者に。
(CT:チャンピオンシップツアー)

まじ感動です。



テニスの4大大会制覇並みに凄いこと

この凄さがサーフィンをよく知らない人に伝わらないことがもどかしいところ。

例えて言うなら、大坂なおみ選手のようにテニスの4大大会制覇くらい凄いことです。
日本のメディアはもっと騒ぐべきです笑

日本人初はもちろんのこと、アジア人としても初なのです!
そして世界ランキング2位という凄さ。

イタロフェレイラやフィリペトレドより上ってやばいですね。

世界歴代2位という若さでの優勝

五十嵐カノアはまだ若干21歳
まだまだ先の長い選手で、黄金時代を築くチャンスがあります。

今回のCT優勝も歴代2位の若さとのこと。
凄すぎです。

東京オリンピックも金を

オリンピックのサーフィン試合を全て申し込んだたぬきち。

当たるといいなぁ。

カノアが出ることはほぼ確実なので、金メダルに期待大です。

※免責事項:投資は自己責任でお願いします。当ブログはあくまで個人的見解を述べているだけであり、当ブログを元にした投資による損失等の責任は、当ブログは一切負いません。