投資家たぬきちのブログ

目標10億円の株式メインの兼業投資家。学生から株式投資を始め、仮想通貨投資で数千万稼ぐ。趣味はサーフィンとスノボとグルメ。

仮想通貨投資で勝つ秘訣は「売らないこと」。勉強嫌いはビットコインを買ったら放置しよう。

ども、箱根駅伝を観ながらまったり稼ぎ中のたぬきちです。

本日はビットコインやリップル、ICO通貨などの仮想通貨で勝つ秘訣をご紹介いたします。

秘訣といっても、一つしかありません。

それは「売らないこと」です。

f:id:HIROPPY:20180103115951j:plain

買ったら売らない

仮想通貨は長い間上昇トレンドを続けています。
さらに、直近は上昇が加速し、一旦調整したものの再度上昇トレンドに入ろうとしています。

インターネットによる革命のように、仮想通貨による革命の流れも止められない勢いになってきています。

2017年が仮想通貨元年として、その認知度が大きく上がりましたが、まだまだ実際に投資している人々は少ないです。

通貨として法定通貨を超える広がりとなってきており、世界共通通貨としての地位を徐々に固めていくことでしょう。

そんな上昇の流れのある中で、短期的には大きく下がることはあるものの、長期的には上昇していく可能性が高いです。

そのため、一旦買ったら「売らない」という戦略が仮想通貨で稼ぐ上で重要となっています。

事実、2017年は年初に買って売らなければ、資産を10倍以上増やせたことになります。

評価の高いコインをとりあえず買い漁る

もちろん、ビットコインはすでに大きく値上がりしているため上昇余地がなさそうと考える方も多いことでしょう。

そうであれば、まだまだ1枚あたりの単価が安い仮想通貨を買い漁るという戦略があります。

特にリップルは国際送金という目的が明確で、多くの大企業が関係している仮想通貨になります。
まだまだ知名度も低く、リップルのような仮想通貨を持っておくだけで、将来大きな収益を獲得できる可能性があります。

評価が高く知名度の高い通貨をとりあえず買い漁って、「売らない」戦略がおすすめです。

下がったら「売り」でなく「買い」

仮想通貨には短期的に大きく下げることが多々あります。

その度に売ってしまっては、大きく稼げるチャンスを逃すことになりかねません。

頻繁に売買を繰り返してしまうと、大きく稼ぐ機会を逃しがちで、莫大な機会損失となってしまいます。

とくに初心者や素人の方は、買ったら売らないつもりで、お金を投資する意識が重要です。

2倍なったら半分売る

どうしても売ってしまいたくなったり、リスクが恐くて仕方がないという方におすすめなのは、「2倍になったら半分売る」という方法です。

2倍になって半分売れば元本は確保したわけですので、あとは何も気にせず残り半分を持っていることができるようになります。
(正確には税金や手数料があるため、2倍では足りないのですが、そういった点を考える方は2.5倍になったら半分にしましょう)

あとは値上がりごとに5%程度ずつ売ったり、値下がり毎に5%ずつ買い増したりなどをしながらトレードを楽しみつつ学んでみてはいかがでしょうか。

おすすめの国内取引所

これから仮想通貨投資をはじめるという方におすすめな取引所をご紹介しておきます。

おすすめしたいのはテックビューロ社が提供する取引所、Zaifです。
こちらはCOMSAといったICOを行ったり、チャットにも玄人が多く、チャットに参加するだけでも勉強になるかと思います。

ぜひ、仮想通貨投資を楽しみつつ稼いでみてはいかがでしょうか。

※免責事項:投資は自己責任でお願いします。当ブログはあくまで個人的見解を述べているだけであり、当ブログを元にした投資による損失等の責任は、当ブログは一切負いません。