読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資家たぬきちのブログ

地方×都会のデュアルライフとシンプルライフを実践する、兼業投資家のたぬきちだよ

結婚指輪をティファニーかブルガリかカルティエかで迷った結果

ども、たぬきちです。

先日、銀座へ結婚指輪(Wedding Ring)を買いに行ってきましたのでその時のTIPSを。

f:id:HIROPPY:20160515071725j:plain

世界5大ブランドは決定済み

Wedding Ringは今後ずっとつけるものだから、「良いもの」を買おうと思っていました。
その際に、まずどのブランドにするか考えましたが、やはりここは世界5大ブランドで。

世界5大ジュエリーブランドとは次の5つ。

  • HARRY WINSTON - ハリーウィンストン(アメリカ)

  • Cartier - カルティエ(フランス)

  • TIFFANY & Co. - ティファニー(アメリカ)

  • BVLGARI - ブルガリ(イタリア)

  • Van Cleef & Arpels - ヴァンクリーフ&アーペル(フランス)

この中からどれにしようか迷いましたが、個人的に好きなのはティファニーやブルガリでしたので、実際にリングをみてきました。

銀座本店巡り

実際に二匹で銀座にいき、指輪選びへ。

午後だと混むと想定したため、第一候補のティファニーの開店時間10時半にティファニーに着くようにいきました。

ティファニー銀座本店

ティファニー銀座本店では2つのリングを試しました。

ミルグレイン

シンプルだけれども、ティファニーらしいキレイさが特徴のリング。
じっさいに着けてみてもシンプルでキレイでした。
ティファニーでは第一候補のリングになりました。
プラチナ3mmで15万円程度。

バンドリング

続いて最もシンプルなタイプのバンドリングを。
こちらはプラチナ3mmで13万円程度。
もちろんキレイでよかったですが、特徴がないためミルグレインに軍配が上がりました。

続いて隣のブルガリ銀座タワー店3F

続いてすぐ隣のブルガリへ。
ブルガリが一番、接客のレベルが高かったです(逆に入りづらいかも)
Weddingキャンペーン期間中だったらしく、ノンアルコールのカクテルをサービスしていただきました。
これが物凄く美味しかったです。

ブルガリでは有名なスピガ(SPIGA)とダイヤモンドのついたリングを試しました。

SPIGA(スピガ)

スピガはパット見微妙かと思ったのですが、つけてみたら意外と良かったです。
最終的にテイファニーのミルグレインと悩むことになったのですが、それほど良かったです。
プラチナで20万円程。

ダイヤ付きリング

こちらは一つダイヤモンドがついたシンプルなモデルです。
2.2mmのプラチナで価格は忘れてしまいました(14万程度だったか)
シンプルなダイヤ付きではベストでした。

最後にカルティエへ

カルティエでも2つ程度試着しました。
もちろんシンプルなモデルでしたが忘れてしまいました。
接客が一番ダメな感じでした・・・(ブルガリの後だったからか)
シャンパンのサービスがあったので良かったです。

最終的にティファニーとブルガリで悩む。

ティファニーのミルグレインがシンプルで正統派な中でも外している感じが魅力でしたが、ブルガリのスピガの独創的なデザインもクールでかっこよく最終的に悩みました。

どちらを選んでも良かったのですが、最終的にティファニーに。
結論はキレイさとバランスです。
永くつけるものでしたので、飽きのこない正統派的なシンプルデザインに軍配があがりました。
スピガもよかったのですが、結婚指輪というよりファッション指輪な印象がしたというのもあります。

最終的にティファニーで7000円程度の名入れもしてもらって1ヶ月程度のお渡しになりました。
今から楽しみです。

皆様のご参考になれば幸いです。

結婚式場も決まったよ。

結婚式場も決まりました。
たぬきちはマイナビウェディングから式場予約をして、ウェディング会場を見て回りました。

結婚指輪と式場が決まれば、現実味が帯びてきますね。

結婚指輪の来店予約もマイナビがおすすめ。
マイナビウエディング
ジュエリー来店予約はこちら