読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人たぬきちのブログ

地方×都会のデュアルライフとシンプルライフを実践する、兼業投資家のたぬきちだよ

新宿免許更新センターで運転免許更新してきたよ。必要な持ち物や開始時間、トータル時間にご注意を。

日常

ども、たぬきちです。

新宿免許更新センターにて5年ぶりの免許更新をしてきました。(ありがたいことにゴールド優良免許維持なので、優良の方には参考になると思います。)

f:id:HIROPPY:20160318071431j:plain

朝の内に済ませてしまおうと思い、開始時間と同時にいくことにしました。
午前8:30〜なため、8:40分頃に着。
必要なものは免許更新通知の手紙、免許証、更新手数料3000円の3点でした。

免許更新の簡単な流れ

受付にて、免許証免許更新の手紙を提示した後、名前や住所などの基本情報を記入、5つほどの質問にチェックを入れた後、更新手数料を支払います。
その後、簡単な視力検査を実施し、IC免許登録用のパスワード(8桁)を設定後、写真撮影へ。
写真撮影後、講習が始まります。写真撮影までで8:50(10分程度)だったのですが、講習の開始時間が9時だったため、
10分程度の待ち時間がありました。
そして9時から講習が開始され、30分の講習後、新しい免許の受け取りでした。
ゴールド免許(優良)だったため、比較的早く終了したように思います。

免許更新スケジュールまとめ

流れを整理しますと、

  • 受付

  • 用紙記入

  • 更新料支払い

  • 視力検査

  • IC免許証登録用パスワード入力

  • 写真撮影

  • 講習(優良の場合30分ほど。講義開始時間までに時間あり)

  • 新しい免許証受取

  • 免許証と設定したパスワードにてIC情報登録

写真撮影をいい感じにしたい場合

免許証の写真は流れのままに撮られるので、変な写真になってしまうときはないでしょうか?
(前回慌ててたので失敗して5年間寝ぐせ写真でした・・・)
余裕のある方は、事前に証明写真などを用意することも可能ですが、それもそれで面倒ですよね。
なので、なるべくキチンとした写真を撮る方法をまとめてみます。

  • 受付に入る前に、お手洗いなどの鏡でチェック。(免許センターまでの道で意外と乱れてたりする)

  • 髪が目にかかっているとその場で直されるので、前もって目にかからないような形(ピンで留めるなど)にしておく

  • 写真撮影の際に邪魔にならないような服装でいく

ちょっとの準備で大きく変わるので、よりよく写真を撮りたい女性などは気をつけてください。

時間に余裕をもって更新しよう

仕事前などに免許更新にいく方は、講習の開始時間や講習時間、混みようによっては、視力検査や写真撮影に時間がかかると思われますので、十分な余裕を持っていたほうがよいでしょう。