読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資家たぬきちのブログ

地方×都会のデュアルライフとシンプルライフを実践する、兼業投資家のたぬきちだよ

暖かくなったらキャンプを趣味に!GW旅行代わりにオススメなキャンプの魅力5選!

ども、たぬきちです。

最近あたたかくなってきましたね。
暖かくなったらキャンプなどいかがでしょう?
たぬきちの趣味の一つに「キャンプ」があります。

今日はキャンプ初心者な方向けに、キャンプの魅力について語ります。

新しいキャンプの教科書

池田書店
売り上げランキング: 5,111

1. 自然に帰れてリフレッシュできる

キャンプの魅力の一つとして「自然に帰れる」です。
特にビルやコンクリートばかりの都会に住む人にとって、自然と触れ合える機会は「人間力」を取り戻す絶好の機会です。
デュアルライフ、ノマドライフ、シンプルライフといったトレンドがありますが、その全ての要素を内包していることも魅力。
体も動かせるので、質の高いリフレッシュとなります。

2. お金がかからない

通常の旅行とくらべて、宿泊費や移動費が大きく抑えられることも多大なメリットです。
特にゴールデンウィークなど高い時期にしかまとまった休みが取れないサラリーマンには大きな利点です。
旅行にいきたいと騒ぐ彼女や妻、子どもたちに対して、お金がかからず非日常を味合わせるにはうってつけです。

3. サバイバル力が身につく

キャンプをすることで、模擬的な自給自足生活を体験できるため、「生きるチカラ」が身につきます。
キャンプの設営・撤去や、火起こし、キャンプ料理や、さまざまなトラブル対処を経験することで、非常時に役立つ知識・技術を身につけることができます。
これらのトラブル対処力や、サバイバル力は、ビジネスのフィールドなどでも間接的に役立つこと間違いなしです。

4. 子どもへの良い影響

お子さんがいる方は、キャンプのメリットは一段と大きいです。
経済面などもそうですが、子どもには生の自然の中での経験は精神衛生上や成長にとって非常に良い影響を与えてくれることでしょう。
なんでもあって恵まれている生活とは違い、キャンプでは自分たちで、テントを張ったり、火を扱ったり、食事を作ったり、自然とのふれあいを通して、学校では学べない多くの大切なことを学べます。
このような経験は、子どもの人生の幅を大きく広げてくれます。

5. 予定の自由度が高い

キャンプは、自動車(もしくはレンタカー)さえ用意できれば、あとは宿泊場所や交通機関の予約がほとんど必要ないです。
そのため気が向いたら「ふらっと」いける時間的な自由さがあります。
海外旅行などは、何ヶ月も前から、航空券や宿泊場所の予約が必要です。
しかしながらキャンプであれば何も予定を立てていなくてもいけてしまいます。

キャンプを趣味にしよう!

メリットばかりのキャンプ。
趣味にして、デュアルライフ的な生活とサバイバル力を手に入れよう!