読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資家たぬきちのブログ

地方×都会のデュアルライフとシンプルライフを実践する、兼業投資家のたぬきちだよ

MACのストレージ容量を30GB削減!減らない場合はその他領域を徹底削除!

4年以上愛用しているMacBookAir。

ディスク容量がほとんどなくなってしまい、OSをアップデートできないので、容量を減らそうと徹底削除を行いました。

その他領域が全然減らない!

アプリケーションに加えてドキュメントやピクチャなど、不要と思われるものを徹底的に断舎離
しかし、ストレージ容量を見てもいっこうに減らない。
特に大部分を占めているその他領域が全くビクともしない有様

その他領域を減らすにはライブラリの中を消す

その他領域を減らすためにはライブラリフォルダの中を消していく必要があることに気づきました。

20GBを占めていたMobileSync

MobileSyncというフォルダが20GBも占めていました・・・
iPhoneのバックアップなどが入るフォルダらしく、iCloudでバックアップをとっているため、 MobileSyncの中のbackupフォルダ内を削除しました。
そしたら20GBそのまま削減

さらにApplication Supportフォルダ内のiLifeAssetManagementで10GB削減

次に容量を占めていたのがApplication Supportフォルダ内のiLifeAssetManagementフォルダ。
その中のAssets内のsubフォルダが大きい容量を占めていました。
その中身はこれまたiphoneなどをつなげたときに勝手に入る写真などでしたので、
削除しました(写真は全てFacebookに非公開でバックアップしているため)
これで10GB削減!

合わせて30GB削減!!

上記の二つで合わせて30GB削減できました。
なんと無駄な容量をとっていたことか・・・
みなさまも容量足りないときは削除してみてください。