読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人たぬきちのブログ

地方×都会のデュアルライフとシンプルライフを実践する、兼業投資家のたぬきちだよ

ブログのタイトルタグ変えたらSEO効果かアクセス数上がりました

ブログ

複数ブログ・サイトを片手間に運営しているたぬきちです。

日常のさまざまなことなど自由に綴っている本ブログ。
ほとんど実験台としてのブログになってしまっていますが、最近タイトルを変えました

今日はその結果報告をしたいと思います。

「自由人たぬきちのブログ」に変えました

元々の名称は「起農家たぬきちのブログ」でした。

開始当初は、タイトルの通り「起農 = 起業 × 農業」について書いていくつもりでしたが、
まったく関係のないことばかり書いてきてしまいました。

そのため、サイトタイトルをサイトテーマに合わせようと考えて、「自由人」に変えました。
(以前のタイトルに飽きたということもあります・・・)

たぬきちなのに自由「人」としたのは、意味的にしっくりくるのと、実際人間だからです。

SEO的にどんな効果があるのか不明でした

タイトルを変更するに際して、SEOにどのような影響があるのか気になりました。
いろいろ調べてみましたが、

  • 短期間でタイトルを変えすぎると圏外になる

  • 流入キーワードを分析してそれを狙うと効果ある

  • 実際、プラスになるかマイナスになるかは不明

ということがわかり、実際にやってみないとわからないという当たり前な結論に達しました。

結果的にPV25%UPしました

実態に沿う形に名前を変更したのが功を奏したのか、PVが25%UPしました。
SEO的にもサイトテーマとタイトルの一致度は重要だと思います。
また、以前よりも大衆受けが良いタイトルになっているのも良いのかもしれません。

SEOを少し意識しつつ、自分がピンとくるタイトルが良いと思う

タイトルを変えて、PVがどうなるかは実際やってみないとわからないと思います。
もしタイトルを変えたい場合は、下記のような方法で選んでみてはいかがでしょうか?

  1. サイトの流入キーワードをそれなりに調べてみる

  2. 自分が書いていて楽しいタイトルをいくつか考える

  3. 上記2点を満たし、サイト内コンテンツに一番ピッタリなものを選ぶ

SEO対策のための Webライティング実践講座
鈴木 良治
技術評論社
売り上げランキング: 2,764