読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

投資家たぬきちのブログ

地方×都会のデュアルライフとシンプルライフを実践する、兼業投資家のたぬきちだよ

団塊の世代へ捧ぐ、真の大人買い。死ぬまでに見たい黒澤明監督映画。老後は映画と農業で晴耕雨読の生活はどうでしょう?

団塊の世代の「真の大人」へ捧げたい、老後ライフがある。

それは、映画と農業による「晴耕雨読の生活」である。

そのライフに不可欠な、死ぬまでに見たい映画がある。

それは、黒澤明監督映画である。

「団塊の世代」であれば、黒澤明監督映画は誰しも一度は見ていることだろう。

なぜなら、世界に誇れる日本の「文化」代表ともいれる作品群だからだ。

まだ見ていない方は、死ぬまでに見るべきであり、見たことのある方は人生を知った老後の段階で見ることで、人生を再考することができる。

真の大人であれば、黒澤明のメッセージを受け取り、人生最後の「創作」に挑戦することであろう。

それは「将来世代への最大の貢献」ができる「成果」につながるかもしれない。

黒澤明監督映画を見るメリットを以下にまとめたい。
  1. 人生を再考し、見つめなおし、人生全てを味わえる。

  2. 自分はこの世界に何を残せたか or 残せるかを考えるキッカケになる。

  3. 人生最後の「創作」への意欲につながる。


自然のリズムで農業をし、汗を流し、
雨の日は、映画や読書で、人生を味わい尽くす。
そんな贅沢な最後の日々を過ごしてはどうだろうか。

ほらあなより愛をこめて
たぬきち

真の大人の、大人買い。