読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人たぬきちのブログ

地方×都会のデュアルライフとシンプルライフを実践する、兼業投資家のたぬきちだよ

書評要約:年収300万からの資産運用術 - 超入門 海外不動産投資まとめ - 海外不動産投資への挑戦が始まる。

書評 まとめ 要約

海外不動産投資を始めたいたぬきち。

 

Kindleで安く売っていた本書

「年収300万からの資産運用術 ―超入門 海外不動産投資」

を購入し読んでみた。

期待値が低かったためか、

面白く、またもっと学びたいと思える内容であった。

(逆に言えば、内容が少なく、海外不動産投資の魅力に中心で、すぐ読めてしまえたためである。)

 

まだゼロベースで、海外不動産投資というものがわからない人にとっては、

有益となる本ではないだろうか。

 

海外不動産投資の魅力は

・不動産であるから、価値がゼロになることはないこと

・通貨としての分散投資になり、リスク分散ができること

・日本よりも成長の余地が大きいため、儲けやすいこと

・権利的な意味で日本よりハードルが低いこと

的な感じである。

 

特に人口がこれから増えていくから経済が活性化していくことは、

簡単な理屈でありながら最も説得力があることではないだろうか。

 

デフレの正体

デフレの正体 経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)

であるように経済は「人口の波」で動く可能性が高い。

 

したがって人口ピラミッドが三角形の国は、それだけで、

経済が成長していく確率が高いわけである。

 

日本で投資を行うより「勝つ可能性」がはるかに高い。

 

たぬきちは本書を読んで、海外不動産投資へのやる気が俄然出てきた。 

 

そんなことをしているうちに、

たぬきちは以前から「投資家」になると決めていたが、

「環境投資家」

となることが一つの方向性であると確信した。

(セレンディピティ的に)

 

これからも

「起農家」であるとともに「環境投資家」になるべく、

日々精進していきたい。

 

ほらあなより愛をこめて

たぬきち

 

年収300万からの資産運用術 ―超入門 海外不動産投資
ゴマブックス株式会社 (2013-09-13)
売り上げランキング: 3,304