投資家たぬきちのブログ

地方×都会のデュアルライフとシンプルライフを実践する、兼業投資家のたぬきちだよ

パラレルキャリアとしての「農業」という考え方。「兼業農家」はパラレルキャリア!?

 

 

「兼業農家」が、農業においてほぼ一般的なことであるように、

 

農業と別の仕事を両立することは可能であり、効果的である。

 

パラレルキャリアを考えた際の、「農業」は非常に魅力的なものではないだろうか。

 

通常の仕事はオフィスで行うか、都会での生活になる。

 

そのバランスとして「自然」を相手に、「自然のリズム」で生活する機会を得ることができ、「精神的な健康」を得ることができる。

 

また、日頃の知的労働に対して、気分転換としての肉体労働となり、「肉体的な健康」のバランスをとることができる。