読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由人たぬきちのブログ

地方×都会のデュアルライフとシンプルライフを実践する、兼業投資家のたぬきちだよ

雪国まいたけはトレーサビリティが凄い!? 風評被害への対抗!放射性物質セシウムに負けない!- 雪国まいたけ分析その4

投資

今週のテーマは「雪国まいたけ」。
そろそろネタが尽きてきた?

そ、そんなことはないから雪国まいたけの「安全性」のように「安心」していただきたい。


ところで、食品の「安心」といったら重要なのはトレーサビリティ。

トレーサビリティ(英: traceability)は、物品の流通経路を生産段階から最終消費段階あるいは廃棄段階まで追跡が可能な状態をいう。日本語では追跡可能性(ついせきかのうせい)とも言われる。
- Wikipediaから引用

実は、雪国まいたけのトレーサビリティが凄いんです。

その名も「雪国まいたけ安全システム』!!!

直球!

のネーミングセンス。
だって社名も「雪国まいたけ』!だもの。

それはさておき、このシステムはなんと

雪国まいたけ製品の「残留農薬」や「放射性物質」や「重金属」といったものの検査結果を
製品に記載されている製造番号などで携帯電話ならびにホームページ上で確認できるサービス

なんです!

つまり、「製品の検査結果をいつでもWeb上でチェック」できちゃうんです!

すごくないですか?

ただでさえ、3.11後の風評被害や需要低減などで苦しんでいるにも関わらず、
こんなシステムまで作って「安全・安心」を追求する姿勢。

これもたぬきちが「買い」なポイント。
こんな企業を潰しちゃうとしたら、日本にとってどうでしょう?

今日の株価も日経平均が続落する中で232円を維持。
2万3000円台で買えるのは今だけかも・・・!?